So-net無料ブログ作成
こころの近景 ブログトップ
前の10件 | -

あけましておめでとうございます [こころの近景]


あけましておめでとうございます


IMG_2055-800.jpg

近くのゴルフ場から 雲間からの初日の出を拝しました


しばらくすると 雲の間から 光芒 薄明光線があらわれました

天使のはしご ともいわれる光線の柱が 江ノ島の海にそそがれていました


DSCF8529-800.jpg




右下の方の島が江ノ島 江ノ島の左上の山は 千葉の辺りの山です



二日  早朝 6時過ぎ 明けの逆三日月 と 明けの明星 (金星)がささやきあっているように


DSCF8599-801.jpg


            


上の写真の星を拡大すると → DSCF8599-139.jpg



DSCF8618-500.jpg


朝8時ごろ 近くの日向薬師へ 初祈願に


DSCF8684-500.jpg


↑ の薬師堂   ↓  薬師堂にかかっている 山号額



      DSCF8718-300.jpg

 「霊山寺」 (りょうぜんじ) 書かれた文字は藤原行成と説明にありました 

本物の額は 宝物殿に保管されていて 上は 額刻された額


初祈願の法話の中で 

十二支の本来の意味は植物の成長の過程をあらわしていて 

ことしの亥の年は 植物の命が種のなかに閉じ込めらている年で 

よい種ををつくるため大事な年であると伺いました



三日

朝6時ごろ 月と星は だいぶ離れていました 星は 写真右上小さくて見えにくいですが


     DSCF8755-800.jpg


今年も 佳い年でありますように


IMG_2121-500.jpg   







共通テーマ:アート

女の書展へ (2018年) [こころの近景]

女の書展 2018 前期展へ 渋谷の ギャラリー6 へ行ってきました

後期展は13日4時まで

 

      IMG_8636-A300.jpg


大きな展覧会 や 社中展とは違って 

ギャラリーの主催者の熱意のこもった 書を楽しむ 人たちの作品展です

中には 日展作家の作品かと思う すばらしい作品に見とれてしまいました



IMG_8637-1-500.jpg




IMG_8620-500.jpg


IMG_8616-500.jpg


IMG_8617-500.jpg


IMG_8627 - 500.jpg


  ↑ は 「 いく千の風 」 (さねさし作品)


原文は ↓ 作者不明の英語の詞 を訳し 写真を加工した料紙に「いく千の風」として書き 帖にした作品です


       11-IMG_2423-500.jpg



1-DSCF1734-A.jpg



2-DSCF1736-A.jpg



3-DSCF1737-B.jpg



4-DSCF1739-A.jpg



5-DSCF1741-C.jpg



DSCF1744-A.jpg



7-DSCF1745-A.jpg



8-DSCF1747-A.jpg



9-DSCF1750-800.jpg




10-DSCF1731-800.jpg



↑ 昨年6月 96歳の誕生日の朝亡くなられた師をおもい 千の風の詩と重ねて詠んだ作品です 





共通テーマ:アート

残暑お見舞い 秋の俳句を添えて [こころの近景]


      IMG_2195-A300.jpg


      残暑とは申せ酷暑のさなか 秋の俳句の稽古をしました


IMG_2243-800.jpg 





     IMG_2237-b500.jpg   




     IMG_2240-a.jpg   



     IMG_2193.jpg   






     IMG_2195-B.jpg 



 


 IMG_2200-A1.jpg



IMG_7469-500.jpg


IMG_2208-A500.jpg


IMG_2203-A1500.jpg


IMG_2201-A1.jpg




IMG_2198-B.jpg



追記  2018年8月15日


昨夜 書いた 俳句を 整理しているときに 突然 机に飛んできた 蝉


IMG_2157-300.jpg


IMG_2179-300.jpg



わが庭では このところ夜毎 1ぴきずつ 蝉が生まれてきます 羽化するところを

見たいと 探すのですが 見つかりません 朝になると抜け殻を見つけがっかりしていました

今夜もいなかったと諦め 机に座ると 私の服につかまっていたのでしょうか 蝉が 稽古した葉書の上に止まりました


じっと私のほうをみていて 何か訴えているようでした

この日も雨が降ったり止んだり 雨を避けるため私にくっついてきたのでしょうか

まもなく 雨も止んだので 外にある古い木の丸太の上に置いてあげました

早朝 見に行くと まだ いました  6時ごろ見に行くと 元気に飛んでいき ほっとしました


      IMG_7486-300.jpg   


           




共通テーマ:アート

モリのいる場所 熊谷守一に魅せられて [こころの近景]

先日 映画「モリのいる場所」 を 見て来ました

画家 熊谷守一さんの生き方や 書や 書に添えられた言葉に癒されていました

書作品に守一の言葉を書かせていただいたりしていました

 DSC_6547-800.jpg

 右の小さな文字が 守一の言葉 「地面に頬杖つきながら蟻の歩き方を

 見ていてわかったんですが、蟻は左の二番目の足から歩き出すんです 

                           九十六歳守一のことば」

 左は小林一茶の俳句  「蟻の道雲の峰より續きけん 一茶句」

                              2012年 毎日書道展へ出品した作品


 熊谷守一の書 「獨楽」 と書かれています 


    IMG_5704-300.jpg

        ↑ の書から  ↓ の作品が 


  DSCF0408-800.jpg 

  「獨楽と言ふ守一の書見つつ吾亦しか(然)と一人笑みけり」

IMG_5737-800.jpg

 人といふ字、一字だけは書き難いです。

「人生」ならばまだ見られるけれど、人だけでは、

なかなかひとに見えない。  守一のことば


今日も すぐ裏で 鶯が終日鳴いています 時々ガビチョウもおしゃべりのように鳴きます


小さいわが家の庭はほとんど 手入れなし 映画のような広い庭でありませんが

映画に出てきたような ヤモリ トカゲ などわが家にもいます


夜になると ヤモリが窓で 灯りに飛んでくる 虫を待っています


DSCF3245-300.jpg  IMG_4743-215.jpg

    


P1110694-500.jpg


 IMG_3727-400.jpg   IMG_5673-300.jpg


 IMG_5527-500.jpg DSCF6206-400.jpg



毎年 今ごろになると ヒキ蛙が 今年もよろしく というように

来るのですが 今年は まだ


IMG_6606-300.jpg DSCF6168-200.jpg P1020108-300.jpg 

蝉の羽化も 果たして今年もみられるかどうか









共通テーマ:アート

花に嵐 [こころの近景]


   花發けば風雨多し人生別離足る  干武陵詩


   ハナニアラシノタトヘモアルゾ サヨナラダケガ人生ダ

                                井伏鱒二訳


         DSCN0727-1.jpg





共通テーマ:アート

白川文字学への招待ー漢字と東洋の歴史文化 [こころの近景]

無料で学べる大学講座 gacco で 

3月1日から 「白川文字学への招待ー漢字と東洋の歴史文化」

がはじまりました


  ↓  を くりっくすると 


  ↓

「白川文字学への招待」 をクリックされるか↓をクリックされれば

講座内容の 紹介があります
誰でも 申し込めば 受講できます 
 
1回目のの講義を 聞きましたが
書道を 学ぶ私には とても勉強になりました


           ご紹介まで







共通テーマ:アート

あけましておめでとうございます [こころの近景]

   IMG_0773-400.jpg   

戌年 元旦

江ノ島から三浦半島 房総半島まで 見える 近くのゴルフ場まで 

初日の出を拝しにでかけました

DSC_1177-A1-500.jpg

初日の出は 雲に遮られ予定の時間より遅くなりました 

真ん中の島が 江ノ島です


雲間から素晴らしい初日が昇りはじめました

DSCF0125-600.jpg


 穏やかないい お正月を迎えることができました


2日には

近くの日向薬師へ初祈願にでかけました

DSCF0141-500.jpg


DSCF0145-500.jpg


DSCF0182-500.jpg

祈願後  

戊戌の今年は 変化のある年と 話されました 


3日夕

近くの 公園へ 

DSCF0205-500.jpg


DSCF0213-500.jpg


4日朝

陽は東に月は西に

DSCF0252-500.jpg

DSCF0243-500.jpg

  


駅から ビルの谷間の富士



皆様 よい年でありますように










共通テーマ:アート

残暑のお見舞い [こころの近景]

残暑お見舞い申し上げます

今年の夏は異常とはいえ 朝の気配に 

夏と秋と行きかうような空や風を感じるようになりました


IMG_3224-a-800.jpg


  夏と秋と行きかふ空のかよひ路は かたへ涼しき風や吹くらむ

                                            凡河内射恒の歌


  

   わが里山では お昼間は 夏の蝉時雨

   DSCF4910-500.jpg       


  夜になると もう虫時雨


   

  唱歌の「虫のこえ」を書いてみました 


 ↓ は 尋常小学読本唱歌(1910年) から

IMG_3231-a-800.jpg





    ↓ 虫の声を詠った良寛の和歌も書いて見ました  


   IMG_8618.jpg


   この夕べ秋は来ぬらしわが宿の草むらごとに蟲の声する  良寛


  

   昨年 今年と友人や 師の訃報に接することが多くなりました


   IMG_8612.jpg




    どうぞ みなさま ご自愛くださいませ







共通テーマ:アート

あけましておめでとうございます [こころの近景]

あけましておめでとうございます

IMG_2268-a.jpg

たなびく雲からのぼり始めた初日

伊勢原市にあるゴルフ場の近くから撮りました

DSCF9941-500.jpg

DSCF9921.jpg

DSCF9970.jpg

DSCF9955.jpg

     DSCF9982.jpg

DSCF9992-1.jpg

 2日 日向薬師へ初詣に 

DSCF0094-1.jpg

薬師堂は7年間かけて再建され 昨年11月20日に落慶法要が行われました

DSCF0092-2.jpg

日向薬師のホームページは http://hinatayakushi.com/ です

昨年 東京国立博物館へ 今年の干支の鶏の埴輪を 見に行ってきました

IMG_2248.jpg

IMG_2257.jpg

     IMG_2250.jpg

  DSCF0269-400.jpg

     DSCF0277-400.jpg

      IMG_2174.jpg


トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

法隆寺へ [こころの近景]

  奈良 法隆寺へ行ってきました 

DSCF8558.jpg

DSCF8591.jpg

    日本最初の世界遺産  法隆寺  平山郁夫 書 

      hi-1.jpg

DSCF8810-500.jpg

DSCF8813-500.jpg

DSCF8792-500.jpg

     DSCF8792-800.jpg

あめつちにわれひとりゐてたつごときこのさびさをきみはほほゑむ

                  法隆寺東院にて

                      秋艸道人

この歌は 南京新唱 には

夢殿の救世観音に とかかれています

DSCF8769-500.jpg

DSCF8801-500.jpg

DSCF8799-800.jpg

 

皇后宮御歌

中宮寺の都い地のうちにしづもりてさざんかの花清らかにさく 

            女官長 北白川祥子謹書

   香淳皇后の御歌  都い地とは ついじ 築地(塀)のこと  ↓

DSCF8749-500.jpg

DSCF8751-500.jpg

DSCF8858-500.jpg

DSCF8743-500.jpg 

   ↑ 法隆寺子院普門院内の 松瀬青々の歌碑

    月のこる涼しきままに夢殿へ

DSCF8705-500.jpg

DSCF8667-500.jpg

DSCF8871-800.jpg

DSCF8567-500.jpg

会津八一の 歌を書いてみました

DSCF0052-500.jpg

五重塔をあふぎみて 

ちとせ あまり みたび めぐれる ももとせ を

ひとひ の ごとく たてる このたふ

DSCF9598-800.jpg

夢殿の救世観音に

あめつち に われ ひとり ゐて たつ ごとき

この さびしさ を きみ は ほほゑむ 

DSCF9600-800.jpg

法隆寺の金堂にて

おし ひらく おもき とびら の あひだより

はや みえ たまふ みほとけの かほ

            


トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - こころの近景 ブログトップ